気に成る風呂

箱根塔ノ沢、湯本から登った次のブロックですが狭い地域なので見過ごしがちなのですがソコに気に成っていた風呂屋が有ります。
入浴料は500円、建屋は古いったら、古さ故に怪しさ。
を気にしていたのです、その古さが要チェックなのね、温泉施設と言えば。
とは、自称温泉だったり元温泉だったりの循環風呂の施設が一般化する前からの施設の場合、源泉かけ流しが大半だから。
そう循環施設にする余力が無いのね。
余談ですが、浅草温泉の様なカルキ錠剤を入れている様な例外も有りますが。
しかし塔ノ沢には外観版に「源泉かけ流し」と出ている、気になる、に先日入って見ましたよ、とうとう。
思い付きですからタオルも持ってません、にタオルを買い浸かってみました。
中からポチポチ出ているかけ流し、とても良い単純泉です。
貴重です、ビバ風呂屋古です、単純泉ではとても貴重です、また行こうと思ってます。
しかしね、思い付きだったから当日髪を洗わなければ成らない日だったって事を忘れていましたのね。
家に戻って数時間後に又風呂に入る結果と成りました。